レーズンサンドFile

レーズンサンドがないと生きていけない!そんな私がこれまで食べたレーズンサンドを片っ端からアップしております。
時には同じく愛してやまない、ブランデーケーキやフルーツケーキも!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

File:056 『近江屋洋菓子店 神田店』 レーズンヴィスクィ  

購入店名/近江屋洋菓子店 神田店  商品名/レーズンヴィスクィ
価格/1個 95円
横×縦×厚さ(cm)/8×3.5×1.3 重量/31g
賞味期限 ?  
要冷蔵
通信販売 なし 

近江_完01

明治17年創業の老舗洋菓子店。
昭和40年から変わらないというレトロな店内(しかも広い!)には
イマドキのケーキとは遠く遠くかけ離れたような、
昔懐かしく素朴でシンプルなケーキばかり。
値段も昭和価格で驚きです。

そんな近江屋洋菓子店のレーズンサンドは
『レーズンヴィスクィ』とレトロな響き!

近江_完02

でもこのレーズンサンドに関しては、味は全く古さを感じさせません。
ホワイトチョコレートは入っていないのに、クリームはとってもコクがありミルキーな味わい。
クッキーはしっとり系。アーモンドの香りが後口に優しく残ります。
洋酒もほのかにきいてて心地よいし、
バランスがよくてハイカラな味のレーズンサンドって感じ!

古くからこの『レーズンヴィスクィ』のファンがいて
おもたせとして利用されることが多いっていうのも納得できる、
“キチンとした”味です。

近江屋洋菓子店(HP)
スポンサーサイト
[ 2011/04/04 23:21 ] お気入り指数 ★4 | TB(0) | CM(0)
ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク
カレンダー
最近のトラックバック
プロフィール
プロデュース:M
日課は銀座のデパ地下・スイーツブース巡り。
スイーツを口にしない日はない
という無類のスイーツ好き。
中でもレーズンサンドの織り成す
クッキー×レーズン×クリームの三位一体に魅せられ、ン十年…。
夢は全国のレーズンサンド行脚!

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。