レーズンサンドFile

レーズンサンドがないと生きていけない!そんな私がこれまで食べたレーズンサンドを片っ端からアップしております。
時には同じく愛してやまない、ブランデーケーキやフルーツケーキも!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

File:072 『ロイスダール』 パイサンド(レーズン)  

購入店名/ロイスダール 銀座三越店  
商品名/パイサンド(レーズン)
価格/126円
横×縦×厚さ(cm)5.5×3×1.5~2(モノによって厚さに差アリ) 重量/14g
賞味期限 4日~5日
要冷蔵
通信販売 なし

ロイスダール_レーズン完01

『ロイスダール』は日本橋三越限定でレーズンサンドを展開していましたが
このたび、銀座三越では変わりレーズンサンドを展開。
『ロイスダール』の看板商品ともいえる“アマンドリーフ”というリーフパイを使ったレーズンサンドです。
実は何年か前には『銀座ウィッチ』という名前で販売されていたものなんですが
ハーフサイズになり、復活した模様。

ロイスダール_レーズン完02

レーズンはラム酒ではなくブランデー漬け。
2粒しか入っていませんが、ブランデーの芳醇な香りを含みふっくらとしています。
オリジナルのバタークリームはちょっと塩気があり、これがレーズンの旨みを引き出しているよう!
パイはさすが『ロイスダール』のロングセラーだけあってサックリ&ふんわりが絶妙。
シュガーをまとって甘く、バターの香りも程よく、誰からも親しまれる味わいに仕上がってます。

レーズンサンド好きにはパイという時点でやや邪道なんですが、普通に美味しいし
レーズンサンド好きの人じゃなくても抵抗無く味わえるという点で優秀なスイーツかと思われます。

『ロイスダール』(HP)
スポンサーサイト
[ 2012/05/30 18:26 ] お気入り指数 ★3 | TB(0) | CM(0)

File:071 『ダロワイヨ』 コンフィダンス  

購入店名/ダロワイヨ 銀座三越店  
商品名/コンフィダンス
価格/210円
横×縦×厚さ(cm)6.5×4×2.5 重量/28g
賞味期限 25日
常温保存
通信販売 あり

ダロワイヨ完01

『オペラ』発祥の店としても知られるフランスの老舗『ダロワイヨ』の銘菓『コンフィダンス』。
アーモンドと卵白で焼き上げたダックワーズ生地にコニャック漬けレーズンとコーヒークリームをサンド。
異色のレーズンサンドです。

ダロワイヨ完02

ダックワーズ生地はフカフカしていて、この独特の食感とアーモンドの優しい香ばしさが
余韻となって続きます。
コニャック漬けのレーズンとのことですが、それほど洋酒に使っている様子はなく上品な風味。
2個購入しましたが、1個はレーズンの量が少なめ、もう1個は多目だったので
どちらが正解なのか分かりませんが、多目のほうがやはり美味しい。
コーヒークリームも優しい味わいでダックワーズ生地とマッチ。
ただし、コーヒークリームもレーズンも、ダックワーズのアクセント的役割ですね。

クッキーやサブレではなく、ダックワーズ生地であるという時点で
いつものレーズンサンドとはまるっきり別モノではあります(笑)。
というワケでレーズンサンドでは評価が低くはなりますが
焼菓子としてなら、『ダロワイヨ』らしい小粋なオシャレ感もあって
イイんじゃないかな~と思います。
ちなみに冷やすと美味しいらしいです…食べ終わった後で知ったのが残念…。

『ダロワイヨ』 (HP)
[ 2012/05/08 13:07 ] お気入り指数 ★3 | TB(0) | CM(0)

File:070 『M-one café Sweets(エム-ワンカフェスイーツ)』 生クッキー ラムレーズン 

購入店名/M-one café Sweets(エム-ワン カフェ スイーツ) プランタン銀座店
 【※2012年5月31日 閉店】  
商品名/生クッキー ラムレーズン 
価格/230円
直径×厚さ(cm) 5.5×1.5 重量/25g
賞味期限 3日
要冷蔵
通信販売 なし

エムワン完01

以前紹介した『M-one café Sweets(エム-ワン カフェ スイーツ)』の定番レーズンサンド。
バレンタインバージョンのハート型を食べてから、定番の方も食べてみなくては!と購入。

アイシングのクッキーってイマイチ好きになれないんですが
このクッキーはイケます。
初めて美味しいと思えるアイシングクッキーに巡り会えたかも。
サクッとしていながら口の中でしっとりと変化する食感も好み!
バターの香りもイイ感じです。

エムワン完02

ラムレーズンは砕いたものがたっぷり。
ラムもしっかりきいていて、後口にラム酒の香りが優雅に広がります!
バタークリームとのバランスも良し!

美味しかったため再び買いに行ったんですが
残念ながら「今、生クッキーは販売していないんですよね…」とのこと。
ついこの前まで売ってたのに!?

夏場に向け、販売が一旦休止なのか
それとも販売終了なのかは分からないとのこと…。
販売再開を乞う!

『M-one café Sweets(エム-ワン カフェ スイーツ)』(HP)
[ 2012/05/04 18:27 ] お気入り指数 ★4 | TB(0) | CM(0)
ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク
カレンダー
最近のトラックバック
プロフィール
プロデュース:M
日課は銀座のデパ地下・スイーツブース巡り。
スイーツを口にしない日はない
という無類のスイーツ好き。
中でもレーズンサンドの織り成す
クッキー×レーズン×クリームの三位一体に魅せられ、ン十年…。
夢は全国のレーズンサンド行脚!

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。