レーズンサンドFile

レーズンサンドがないと生きていけない!そんな私がこれまで食べたレーズンサンドを片っ端からアップしております。
時には同じく愛してやまない、ブランデーケーキやフルーツケーキも!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

File:082 長登屋 『赤城牛乳バターサンド』  

購入店名/横川SA(下り)サービスエリア
商品名/赤城牛乳バターサンド
価格/6個入 945円
横×縦×厚さ(cm) 7×3.8×1.5  重量/23g
賞味期限 冷凍状態で約4ヶ月 解凍後は要冷蔵で5日間
要冷蔵
通信販売 なし

赤城牛乳_レーズン完01

上信越自動車道横川SA(下)で販売しているレーズンサンド。
24時間営業のお土産売り場ではなく、9:00~18:00まで営業している別ブースの売り場で
卵にこだわったプリンやシュークリームなどと一緒に販売されています。

赤城牛乳_レーズン完02

こちらのレーズンサンドは、群馬県の赤城高原の牛乳“赤城牛乳”使用、がウリのよう。
確かにサンドしてあるクリームは牛乳っぽいミルキーな仕上がり。
クッキーもバターや卵のリッチな風味ではなく、牛乳の風味が強い素朴な味わいです。

ガリガリザクザク!といった粗めの歯触りのクッキーがなかなかクセになる食感。
冷凍モノなのでしっとり系のクッキーだとばかり思っていましたが
なかなか歯応えがあります。
レーズンは量は少なくてもみずみずしく、後口にフワッと洋酒が広がり存在感アリ。

赤城牛乳_レーズン完03

SAで販売しているお土産系のレーズンサンドの中では美味しい仕上がりだと思います。
以前一度立ち寄った時には売り切れだったので、人気がある商品なのかも。
いろいろ調べてみましたが、この横川SAでしか取り扱いのない、
ちょっとマニアックなレーズンサンドのようです。

赤城牛乳_レーズン完04


横川SA下り(HP)
[ 2012/11/06 16:54 ] お気入り指数 ★4 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク
カレンダー
最近のトラックバック
プロフィール
プロデュース:M
日課は銀座のデパ地下・スイーツブース巡り。
スイーツを口にしない日はない
という無類のスイーツ好き。
中でもレーズンサンドの織り成す
クッキー×レーズン×クリームの三位一体に魅せられ、ン十年…。
夢は全国のレーズンサンド行脚!

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。